GEN-Bの会 年末特別販売


【GEN-B Special version】

皆様、令和初めてのお正月を迎える準備は、いかがでしょうか?
掃除は、後回しにしても食いしん坊が忘れてならないのは、「美味しいお正月」の準備です。

令和2年の目出度いお節は、「ヤマサちくわ」がGEN-Bの皆様のために厳選素材の味わいを生かし、職人の技を結集し、余分なものをいれない、紅白蒲鉾を限定で作ることにしました。長崎の白グチの身を自社で丁寧にとっただしで「摺り出し」し、すり身に仕上げ、蒲鉾にしました。素材も厳選ですが、この仕事が出来る職人も限られます。GEN-Bの皆様の年初めお節料理・壱の重の口取肴に是非加えていただきたい蒲鉾です。

ほかにも竹輪の皮だけの「巻子竹輪」や「えそそぼろ」「鱧そぼろ」巻子ちくわと迎春特選蒲鉾紅白が入った「迎春特選詰合せ」もご案内を致します。いずれも数量限定です。

皆様のご予約をお待ちしております。

販売は終了しました。
1)迎春特選紅白蒲鉾 【GEN-B Special version】 1組(紅1枚・白1枚) 10,000円(税抜)
限定30組 12/29発送
令和2年の御蒲鉾は、蒲鉾の原料として最高とされる魚「白グチ」の身だけを使い、それを丁寧に石臼で摺り上げました。

また白グチ本来の旨みを引き立たせるために、利尻昆布・アゴ・いりこの量を計算して作った出汁と高級本味醂「九重桜」のみで味を調えた蒲鉾です。

しなやかで粘りのある足(弾力)と白グチの旨味と出汁のハーモニーが作り出す優しい味に仕上げました。最高の食材の力を最大限に職人が引出した逸品になっています。
     
2)巻子竹輪 【GEN-B Special version】(皮ちくわ) 1本1,500円(税抜)
限定30本
竹輪は、皮が特に旨い。子供の頃、皮をめくって食べたものです。こんな思い出を食いしん坊の知人に話すと、「皮だけのちくわを作ろう!」と突拍子もない提案が。職人魂に火がついて出来上がったのが「このちくわの皮だけを巻物にした」巻子竹輪です。

本当に美味しい竹輪は、皮に魚の味が凝縮されます。グチ・エソ・ハモを使っている弊社の竹輪でしか出せない旨味のもっとも濃い所です。職人が一枚一枚丁寧に焼き上げました。

食べ方は自由です。そのまま食べて頂いても良いですし、素材として色々な料理にアレンジするも大歓迎。想像力を活かしてお好みの食べ方を楽しく見つけてください。


巻子竹輪の巻子とは。
「巻子本(かんすぼん)」とは冊子形式をとる以前に行われた図書の古い形の装丁のことを言います。紙などを横に長く継ぎ合わせ、文字や絵を書き、その末端の部分を軸芯にして巻きつけたもので「巻物」「巻軸」「巻本」とも言います。経巻や絵巻物などにこのかたちをしたものが見られます。

   
3)迎春伊達巻 【祥月】 1,800円(税抜)
12/29発送
地元三河の良質な卵「三河濃厚卵 満月」を使用しています。
卵の味を引き立てるように上品な味付け和三盆と出汁(鰹節・昆布)を使用。
     
4)鱛そぼろ 【GEN-B Special version】 1袋 60g 1,000円(税抜)
限定40袋
ヤマサちくわの味作りの根幹にある言葉「鉛は金に変わらない」の意味合いは、「原材料にこだわりなさい。いくら技術が優れていても原料が本物、良くなくては、本物の味は作れない」です。

「えそ、グチ、鱧」という味に欠かせない魚を中心に、原材料となる魚の確保に心血を注いでいます。えそ醤油の開発に成功したこともあり、「ちくわの原料魚の旨さ」をお客様に知ってもらう方法として「そぼろ煮」の開発を思い立ちました。

調味料にもこだわり、魚種ごとに工夫してみました。ひと鍋炊き上げる為に4時間、弱火で絶対に沸騰させないように、ゆっくりゆっくりかき混ぜながら炊き上げます。調味料を入れるタイミングも微妙で、早すぎても遅くても味香りが変わります。そして、ヤマサちくわオリジナルの「お魚のそぼろ煮」が出来上がりました。
 

◆ 鱛そぼろに使用しているこだわり食材

[エソ]竹輪に使用している、鮮度の良いエソを使用
白身の魚ですが、旨味が強い魚で、ヤマサの竹輪の旨味を支える大事な原料魚です。

[山椒]和歌山県「かんじゃ山椒園」のぶどう山椒を使用
紀州の山椒は生産量も日本一ですが、ぶどう山椒という品種と環境適地であることから品質も良いことが知られています。

[みりん]愛知県碧南市「角谷文治郎商店」の三州三河みりん
みりんの本場三河で100年以上続く老舗の角谷文治郎商店が愛知県産の米麹を使用した自社製の本格焼酎を使い二年にわたる長期熟成によって作られた本格みりんです。

[砂糖]沖縄・奄美のサトウキビを100%使用
沖縄・奄美のサトウキビを100%使用した純国産の原料のみを使用したきび砂糖である、第一糖業株式会社の「花見糖」を使用しました。

◆ 鱛そぼろの製造時のこだわり

1鍋ずつ手作業で丁寧にかき混ぜながら、だまにならないように、焦げないように、火力を微調整しながら、4時間じっくり弱火で煮込みました。
調味料を入れるタイミングでも香りに変化が出るので、入れる順番、タイミングにも気を使います。

◆ 鱛そぼろの美味しいお召し上がり方

袋の中で軽くほぐしていただき、炊きたてのご飯にかけていただくのが、一番お勧めです。   
5)鱧そぼろ 【GEN-B Special version】 1袋 60g 1,000円(税抜)
限定40袋
ヤマサちくわの味作りの根幹にある言葉「鉛は金に変わらない」の意味合いは、「原材料にこだわりなさい。いくら技術が優れていても原料が本物、良くなくては、本物の味は作れない」です。

「えそ、グチ、鱧」という味に欠かせない魚を中心に、原材料となる魚の確保に心血を注いでいます。えそ醤油の開発に成功したこともあり、「ちくわの原料魚の旨さ」をお客様に知ってもらう方法として「そぼろ煮」の開発を思い立ちました。

調味料にもこだわり、魚種ごとに工夫してみました。ひと鍋炊き上げる為に4時間、弱火で絶対に沸騰させないように、ゆっくりゆっくりかき混ぜながら炊き上げます。調味料を入れるタイミングも微妙で、早すぎても遅くても味香りが変わります。そして、ヤマサちくわオリジナルの「お魚のそぼろ煮」が出来上がりました。
 

◆ 鱧そぼろに使用しているこだわり食材

[鱧]竹輪に使用している、鮮度の良い鱧を使用
高級魚として知られている鱧は、皮まで美味しく、皮の旨味を活かすため、鱧皮をみりん干しにし、細かく刻んで入れました。

[粉末味噌]愛知県岡崎市「まるや八丁味噌」の粉末八丁味噌を使用
大豆と塩と水のみを使用し2年かけて熟成させた、大豆の旨味を凝縮した濃厚なコクがある八丁味噌を粉末で使用し、加熱後に入れることで、本来の風味を活かしました。

[みりん]愛知県碧南市「角谷文治郎商店」の三州三河みりん
みりんの本場三河で100年以上続く老舗の角谷文治郎商店が愛知県産の米麹を使用した自社製の本格焼酎を使い二年にわたる長期熟成によって作られた本格みりんです。

[砂糖]沖縄・奄美のサトウキビを100%使用
沖縄・奄美のサトウキビを100%使用した純国産の原料のみを使用したきび砂糖である、第一糖業株式会社の「花見糖」を使用しました。

◆ 鱧そぼろの製造時のこだわり

1鍋ずつ手作業で丁寧にかき混ぜながら、だまにならないように、焦げないように、火力を微調整しながら、4時間じっくり弱火で煮込みました。
調味料を入れるタイミングでも香りに変化が出るので、入れる順番、タイミングにも気を使います。

◆ 鱧そぼろの美味しいお召し上がり方

袋の中で軽くほぐしていただき、炊きたてのご飯にかけていただくのが、一番お勧めです。   
6)迎春特選詰合せ 【GEN-B Special version】 15,000円(税抜)
12/29発送
迎春特選蒲鉾紅白、迎春伊達巻「祥月」、巻子ちくわが入った限定詰め合せです。

<迎春特選詰合せ商品内容>
  • 御蒲鉾「時」紅白 1組
  • 特選伊達巻「祥月」1本
  • 鯛竹輪 3本
  • 巻子竹輪 1本
  • 生わさび 1本

写真はイメージです。(鯛ちくわの一部が巻子ちくわになります。)

     
7)しゃぶしゃぶ紅白蒲鉾 【GEN-B Special version】 1,500円(税抜)
しゃぶしゃぶ用に薄切りにした新感覚の蒲鉾です。
さっとしゃぶしゃぶして食感と旨みをお楽しみください。
     
8)満月 【GEN-B Special version】 200円(税抜)
白身魚と山芋を使い、ふわっとした食感に茹で上げた商品。
椀種にもオススメ。
     
9)クラタペッパー 黒胡椒豆 【GEN-B Special version】 350円(税抜)
クラタペッパーを練り込んだ豆ちくわです。
     
  • 限定品ですのでご注文締め切りは、2019年12月22日となります。また締め切り前に売切れの場合、その時点で終売となります。ご了承ください。
  • 12月29日出荷、12月30日着予定 北海道・沖縄は31日着予定
  • 送料1件につき950円(税込)北海道・沖縄1,270円(税込)「クール代込」
  • 迎春特選紅白蒲鉾、巻子竹輪、鱛そぼろ、鱧そぼろにつきましては、GEN-Bの会限定で、現在一般には販売しておりません。
    今後、一般に発売される場合、価格・名称等、変更になる場合がございます。
  • 商品の原材料表示はご注文ページに記載しております。

販売は終了しました。


お支払・発送についてなどのご利用ガイドはヤマサちくわホームページをご覧ください。

[ヤマサちくわ株式会社 受注センター]

TEL:0120-803-489 担当:彦坂・榊原

FAX:0120-432-214
MAIL:info@chikuwa.co.jp
TOP