GEN-B 旬の料理帖

自家製タルタルで味わう、大人の揚げもん。

厚焼&オニオンリングフライ

冷たいビールやハイボールに合うのは、アツアツ揚げたてのおつまみですね!
フィッシュ&チップスをイメージした厚焼のビール衣フライ。
サックサックの軽〜い衣の中は、ふぅわっふぅわ〜のすり身、さっぱり風味のタルタルで、パクパクいけちゃいます。

<材料> 4人分

厚焼   2枚
玉ねぎ   1個
     
薄力粉   100g
  小さじ1/2
ビール(又は炭酸水)   130g
ほうろく菜種油   大さじ1
     
えそ醤油豆腐マヨのタルタル
えそ醤油豆腐マヨネーズ   60g
玉ねぎ(みじん切り)   40g
レモン汁   小さじ1
クラタペッパー(黒)   適量
     
えそ醤油豆腐マヨネーズ(※作り易い分量)]
木綿豆腐   1丁(300g)
ほうろく菜種油   大さじ2
米酢   大さじ1
えそ醬油   小さじ2
クラタペッパー(黒)   適量
東三河の旬素材
マークの調味料は、ヤマサちくわのおすすめ調味料です。
代わりにご自宅にある調味料をお使いいただいても問題ありません。

<作り方>

  1. 厚焼は3等分のスティック状に切る。
  2. 玉ねぎは1cm幅の輪切りにしてばらし、小さい内側部分から40g分を除き、みじん切りにして水にさっとさらしてから水気をよく拭き取る。
  3. えそ醤油豆腐マヨネーズに(2)の玉ねぎ、レモン汁、クラタペッパーを挽いて加え、混ぜる。
  4. 薄力粉に塩、ビール、ほうろく菜種油、クラタペッパーを入れて混ぜ合わせる。
  5. 玉ねぎ、厚焼に薄力粉(分量外)で打ち粉をしてから、(4)の衣をつけ、まずは玉ねぎから中温の揚げ油(分量外)で揚げる。次いで厚焼も同様にして揚げて盛り合わせ、(3)のタルタルを添え、つけて食べる。

タルタルだけでなく、シンプルに塩とクラタペッパーのみ、又は、青じそオリーブオイルをつけても美味しく頂けます。


えそ醤油豆腐マヨネーズのベースにもクラタペッパーが入っていますが、“追い”ペッパーとレモンで、パンチと酸味を更に加えて、より揚げ物に合うタルタルにしています。


<えそ醬油豆腐マヨネーズの作り方>

  • 木綿豆腐は30%程水切りして200〜210gにし、ほうろく菜種油、米酢、えそ醬油、クラタペッパーを挽いて合わせ、ブレンダーでなめらかになるまで撹拌する。

材料が購入出来ます

厚焼・G

ふんわりなめらかに仕上げました。

NEW

厚焼・G

本体価格:300円

ほうろく菜種油 伝承・G

伝統のほうろく釜で作り上げる食用菜種油

NEW

ほうろく菜種油 伝承・G

本体価格:2,200円

えそ醤油・G

【第8回調味料選手権2017 最優秀賞受賞】
練り物の主原料となる魚「えそ」を使った魚醤油。

えそ醤油・G

本体価格:800円

クラタペッパー 黒胡椒・G

フルーティーな香りが強く、辛さも程よく、どんなお料理にも最適!

NEW

クラタペッパー 黒胡椒・G

本体価格:790円

商品名をクリックして商品の詳細をご覧ください(ヤマサちくわ・オンラインショッピングにリンクします)。
また、「買い物かごに入れる」ボタンをクリックすると、『ヤマサちくわ・オンラインショッピング』にて直接お買い物ができます。

TOP