GEN-B 旬の料理帖

春素材を生かした、ちくわ田楽。

山椒甘みその田楽

おでんのルーツとも言われる「田楽」。串にした豆腐を焼いて、甘味噌と木の芽をのせた「木の芽田楽」は、お花見シーズンの風物詩です。
これを<特製ちくわ>でおつまみ風にアレンジ。フレッシュな歯ごたえを楽しめる春野菜を詰めて、
<甘味噌ダレ>にはピリッとした辛みが爽やかな山椒を効かせれば、美酒も軽やかにすすみます。

<材料> 2人分

特製ちくわ   4本
スナップエンドウ   8本
竹の子(茹で)   4切れ
生芋こんにゃく   80g
     
甘味噌ダレ   50g
木の芽   ふたつまみ
山椒の実(水煮)
※粉山椒でも、旬の生なら下茹でして
  適宜
東三河の旬素材

<作り方>

  1. 木の芽は粗めに刻んで甘味噌ダレに混ぜる。あれば、山椒の実も刻んで加える。
    無ければ、木の芽の分量を増やしてお好みの香りに調整する。
  2. 生芋こんにゃくは格子状に切れ目を入れ、食べ易い大きさにカットして茹でる。串に刺す。
  3. 特製ちくわは3等分に切り、茹でたスナップエンドウ、竹の子を穴に刺してから串に刺す。
  4. 焼き網などで、(2)、(3)を焼き、(1)の山椒甘味噌ダレをかける。

材料が購入出来ます

特製ちくわ・G

厳選した高級材料を、伝統の製法で作り上げます。小ぶりで食べやすく売れ筋NO.1。

特製ちくわ・G

本体価格:700円

甘味噌ダレ・G

練り物にぴったりの田楽用味噌ダレ。おでんはもちろん炒め物にも。

甘味噌ダレ・G

本体価格:450円

商品名をクリックして商品の詳細をご覧ください(ヤマサちくわ・オンラインショッピングにリンクします)。
また、「買い物かごに入れる」ボタンをクリックすると、『ヤマサちくわ・オンラインショッピング』にて直接お買い物ができます。

TOP